SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

総括原価方式の闇

フクシマの真実と内部被曝−20120329くわみず病院 勉強会(1時間半)

1時間半程度のビデオだが、見入ってしまった。開口一番「やべぇなコレ」と思ってしまった。原発は安いと言われているけれども、実はキロワット時あたり10〜18円とか、何でそんな高い電力を発電会社が使うのかというと総括原価方式という料金制度にあるという説明はわかり易かった。

発電方式別のコスト(キロワット時あたり)
 LNG火力:6円
 石油火力:11円
 原子力 :10円〜18円(実質的な原発のコストは15〜16円ではないか)

総括原価方式のスライド

一般会社は収入から必要経費を引いたものが利益になるから、必要経費を削って利益を出す。しかし、電力会社は、必要経費が膨れ上がるほど、その3%を料金に上乗せできる総括原価方式により、コストの高い原発を作るほど儲かる仕組み。

100億円で作った発電所と1000億円で作った発電所、どっちが儲かりますか?
100億円の場合は3億円しか儲けられないけれども、1000億円の場合では30億円も儲かる。

つまり、この料金設定制度により、日本に54基もの原発が作られたのだ。

このコストが問題なのは、東電が今、燃料費がかかるからという理由で、電力料金を値上げするという額の正当性が無くなること。つまり、原発がなくなったことで実は、発電コスト自体は逆に下がっている。電力会社は、安い6円程度のLNG火力を一番、増やしている。原価6円の電力を産業用で14円程度、家庭用で23円程度で売っているわけだから、値上げしなくとも十分利益が出るはず、高い石油火力だって11円程度、だから利益が出ないわけではない。ただし、電力会社は廃炉費用や賠償費用がかさむため、そのコストを電気料金として私たちは、「燃料費」として払わされている。だけど、それは世間様に払わせる前に東電が自らの資産のすべてを吐き出して払うべきもの。一般社会の平均給与の2倍近い従業員コストを吐き出し、一般的な老人(7割)の年金給付が月6万円程度に対し、月50万円の高額な年金給付を減額し、5兆円と言われる送電設備、有価証券、土地など売れる資産の殆どすべてを売却して、最後に世間様に払っていただくもの。今は、民主党政権と同じでやるべきことをやっていないで、金だけ世間様にせびるという状態。つまり、原発のコストを6円と言い張らないと賠償費用などで、そのままでは東電そのものが潰れてしまうので、燃料費がかかるといって値上げというわけ。ある意味、総括原価方式の負の部分が如実に現れている。つまり、どんなにマズイことをしても、総括原価方式によって電力会社は潰れないという状態、コレがマズイ、電力会社は身を切る必要がないから反省がまるでない。そんな反省のない電力会社に危険な原発を委ねることがいかにヤバイことなのか分かる。

普通、これほどの問題を起こせば、怖くて電力会社自ら原発やめますと言うでしょう。それが再稼働なんて言うのは、この総括原価方式という経費をかければかけるほど儲かる仕組みにある。最近はその経費に賠償費が加わった。つまり、こんなことが続くと、どんどん電力価格は上がる。つまり、原発がないと産業の競争力が下がるなんて嘘。実際は原発があるから日本の電力コストは高いのだ。つまり、高コスト体質であるほど儲かる総括原価方式をやめれば、電力価格は下がり、競争力は逆に上がるのだ。さらに恐ろしいのは、この現実をマスコミが報道しないこと、なぜかというと、これもまた総括原価方式、宣伝費も必要経費としてかければかけるほど、電力会社は儲かるのでガンガン広告費を払う。そのお金がマスコミにばら撒かれる。結果として私達には本当の情報が入ってこない。それで私たちは被曝させられているというわけ。恐いでしょ。だから、ヤバイ。それに痛みのない奴は恐い。やることが際限ないから。しかも、そいつらの仲間にマスコミがいる。これで社会の痛みも麻痺する。社会全体でおかしくなる。だからヤバイ。

これは、冒頭の10分程度です。時間があったら、動画を見て下さい。私は、見入ってしまいました。ぜひ見ることをオススメします。

...というわけで、これから、代々木公園のアースディパレードに行ってきますです。ハイ。

アースディパレード
 場所:代々木公園ケヤキ並木前
 時間:13:00集合 14:00出発
 日時:4月22日{日}今日ですね...
 Twitterhttps://twitter.com/#!/enepare
 天気:曇りのち雨

広告を非表示にする