SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

革新的な事を思いつくには?

大人というのは安易に妥協する。それは、物事の限界を知りすぎているから、しかし、子供はそういう事を知らないので、古い現実を突き破るようなアイディアを思いつく、彼らは妥協しない。正確に言うと、妥協するという事を知らない。
 
発明も同じ、ニーズに対して妥協しない。エジソンが電球を実用化しようとしたのは、当時のランプの欠点、定期的に油を交換しなければならない、定期的にススをはらわないといけない、また火を使うので火災の危険もある。ランプを使うと言う現実に縛られていると、ランプに油を使うのは当たり前だし、火をつければススがつくのも当たり前、そして火を使うのならば、火事が起こる可能性も当たり前。全部当たり前の事であり、ランプを使う以上妥協するべき事として片づけられる。
 
エジソンの特筆すべきところは、それを全て妥協しなかったこと
・油を交換するのは面倒だ
・ススをキレイにするのも面倒だ。
・明かりの為に火災の危険を犯したくない
 
この全てのニーズに対して彼は妥協しなかった。だから、新しい事が生み出せた。妥協とは、ある意味、従来からある常識に縛られる事、そこを妥協せず超えようとするところに革新がある。日本は閉塞状態ではあるが、その閉塞の一端には、従来の常識に縛られ、そこから一歩も踏み出せない「大人になってしまった日本」がある。もし、新しい事を生み出せないと嘆くのならば、私は子供になれと言う。常識に縛られず、ニーズに対して妥協するなと言う。さすれば、革新的な事を思いつくのは造作もないだろう。

広告を非表示にする