SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

WaterFoxをバージョン43.0.3→48.0.2にしたら速くなった。

WaterFox 43.0.3を使っていたのだが、激重で何をするにもレインボーカーソルが出てきて、ブログ記事を書く画面を表示しても、レインボーカーソルが出て、しばらく待たされ、文字入力も単語ひとつひとつを入力するたびに待たされるので、記事を書くのが苦痛になり、以前は毎日更新していたのが、一日ごととか三日おきとか、そういう頻度になった。

 

 WaterFox Downlod

 https://www.waterfoxproject.org/downloads

 

あまりにも重いので、WaterFoxのVersionCheckボタンを何度も押していたら、Ver48.0.2があるよ?ダウンロードする?と聴いてきたので、迷わずダウンロード、激重状態から脱出した。本当に以前は、何をするにもレインボーカーソルで糞だった。スクロールするにも待たされるという感じで、ブログ記事を書く為に必要なリサーチも満足にできなかった。あまりに使えないのでChromeに切り替えつつ使っていた。

 

それが48.0.2になった途端、ページ表示の時のレインボーカーソルは消え、スクロールも待たされない、テキスト入力もスムーズと言う状態で、とても操作が軽くなった。WaterFoxはFireFoxからの派生した高速版だったのだが、Version 43は糞バージョンだったらしく、異常に重かった。mozzillaの開発者によると、以前のブラウズエンジンは糞だったと正直に言っている事からも、最悪のバージョンだった。相当酷いプログラムだったのだと思った。でも、軽くなったので許すとしよう。