SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

思慮の浅さを治す

芦屋広太
評価を高める仕事術(10)「思慮が浅い」を治すのに技術はいらぬ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20100927/352353/

この記事は、とても参考になる。この記事によると私も思慮が浅いとなるが、全くその通りなので、この記事に注意された事を真面目にやろうと思う。この記事では、主に社会的な(チームとしての)正しさを追求する事が大事、つまり、全体を俯瞰して正しさを追求せよと書いてある。要約すると、正しいと思った事をそのまま話すのではなく、相手の立場によって何が正しいかは違ってくる為、それぞれの正しさの違いに配慮しながら、言葉を選べと言う。
 
思慮を深くする手順
1.一歩立ち止まって考えよ(思った事をそのまま言うな!)
2.全体を俯瞰せよ(それぞれの立場によって正しさが違う。チームとして考えよ)
3.俯瞰した上で最悪の状況を想定し、それに耐えられる意見を言うべし。
 
要約するとこうなるのだが、詳しくは原文を読んでもらう事として、芦屋さんの記事は、内容にリアリティがあって、しかも、その解決策を具体的に示しているのでオススメです。自分の場合、全体を俯瞰した結果、最悪の想定があまりにも難しすぎて、途中でそれへの対応を省いてしまい失敗するのだが、今度からは真面目に最悪想定に耐えられる意見を言うようにしよう。そうしなければ前に進めないという事は、確かにその通りだからだ。
 
 

広告を非表示にする