SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

2012.6.15 首相官邸前 脱原発デモ 参加者数11000人!

毎週金曜日午後6:00から8:00まで、首相官邸前で大飯原発再稼働反対デモに行って参りました。主催者側の発表でデモ参加者数11000人とのこと。これだけの人数が揃っても、テレビ局が報道しないので、YouTubeにアップしました。CNNは、来ていました。

  • 2012.6.15 大飯原発再稼働反対デモ 参加者数11000人

デモ参加者 6月1日:2700人 → 6月8日:4000人 → 6月15日:11000人

このデモを見ていて、「デモは臨界点を超えた」と感じました。4月頃は、「これで何か変えられるのか」と参加者数の少なさに厳しさを感じていましたが、毎週継続していく内に、徐々にデモ参加者が増えてきて、一つの声として無視できない規模になりつつあると感じました。これだけ大きな国民の声を報じない日本のメディアとは何なのかと思いました。

  • デモに参加した親子連れ (写真をクリックすると拡大します)

放射能は子供をより強く攻撃します。子供を守るための人々の声を無視するとは、全くもって不届き千万な連中です。しかし、もはや、私たちはTwitterやネットを使って、コミュニケーションが取れます。6月15日は、それを証明した日になったのです。1万人以上の人間が集まり、ひとつの声を出しました。「原発はもう嫌だ」と「子供を守れ」と、そのために節電なり、皆がヤル気であると、その決意が「再稼働反対!」の声に現れていました。

  • デモの旗を持つ少年 (写真をクリックすると拡大します)

組織でもない、普通の人々が集まって、これほど大きなデモになったのです。これは前代未聞のことです。Twitterで人々がつながり、大きな声になりつつあります。以下のリンクの毎週金曜日のデモのスケジュールが更新されています。できるだけ多くの人々が参加すれば、無視できない規模になり、大飯原発の再稼働を阻止できる可能性があります。
 
 .@TWITNONUCKES ツイッター有志による反原発デモ
 http://twitnonukes.blogspot.jp/

今日、野田総理が、大飯原発を再稼働すると言ったとしても、実際に大飯原発を再稼働させるまでにはまだ間があります。(追記:7月下旬再稼働予定は3号機7月4日、4号機7月下旬とのこと)その間に、何十万人の人間が国会議事堂を取り囲めばどうなるでしょうか?野田政権は国際的な非難を浴びます。また、選挙が近いと感じている政治家達も、大きなデモを見れば、その民意の大きさを無視できないでしょう。ですので、できるだけ多くの人に毎週金曜日、午後6:00に首相官邸前まで集まって欲しいのです。

原発再稼働許すな!首相官邸前抗議/緊急拡散ツイートキャンペーン
 日付  :毎週金曜日(いつもそうだから)次は6月22日(金)
 時間  :午後6時より(8時に終了)
 天気  :Tenki,jp:東京の天気予報
 ブログ :http://twitnonukes.blogspot.jp/
 場所  :首相官邸前(国会記者会館前)
 交通  :千代田線:国会議事堂前駅 出口3番
      南北線 :溜池山王駅

大阪:
【日時】毎週金曜日(いつもそうだから)次は6月22日(金)
【場所】関電本社前(大阪府大阪市北区中之島3丁目6−16)