SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

写真が動くPhotoSpeakスゲェ

PhotoSpeak で顔写真が動き出す、そしてしゃべるiPhone App

 
モーションポートレイトがiPhoneアプリで登場、これは写真の顔写真を立体的に動かす事が出来、尚且つ、声を録音しておくと、その声に合わせて口パクをしてくれると言う優れものだ。動画を見ながら「おお〜」と唸ってしまった。この技術と、CESで出てきた3D液晶モニタを使えば2Dの顔が立体映像になって喋る様になるのだろうか?非常に妄想…いや、可能性を感じる技術ではないか!この技術を使えば、自分の顔をアバターの顔にして、自分の声をベースに口パクさせる事も可能だろう。iPhoneの様な携帯機器で出来るのだから、パソコンでは造作もないだろう。(注:処理能力的に)
 
自分の作ったイラストのキャラクターも口パクさせる事が出来るので、何かと面白くできるだろう。これで表情なんかをつけられるようになったら、簡易アニメーションキットとして使えるだろう。もっと言うと、顔だけでなく体も動かせるようになれば完璧と言える。自分の体全体を立体化して、服を着せる事が出来れば、誰でもリカちゃん人形になってしまう。これは恐ろしい...いや、面白い。可能性は大きい。顔のような複雑なものを表現できるのだから、体についてもある程度できると思う。そうすれば、服を試着しなくても、3D液晶モニタで、どんな感じかすぐわかるようなネットショップも出てきておかしくない。何だか、未来がぐんと近くなったような気がする。
 
PhotoSpeakのダウンロードはこちら 350円(iPhone アプリケーション)
http://itunes.apple.com/jp/app/photospeak/id329711426?mt=8

広告を非表示にする