読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

不定期更新への移行のお知らせ (ブログ:SKY NOTE)

2017年3月5日をもって定期的なブログ更新を終了いたします。今後は不定期の更新になります。

 

当ブログにとって、一番打撃だったのは2014年にGoogleのブログ検索がなくなり、一般ニュースサイトと競合する事になった事でした。ブログというのは、同じ製品でも個人の目線から見たものと、企業が伝える情報には違いがあるのですが、Googleはそれを混同してしまいました。アクセス数から見て企業ニュースサイトと個人とではブルトーザーと人力の差がありますので、これらを同列に扱うのは無理があると思っていたのですが、かろうじて残っているGoogleのブログ検索モードで検索した日本語記事の内容が、ほぼ機能していない事が分かりましたので、これでは、新しい読者が入ってくる事は望めない。つまり、商用ニュースサイトとは別の相当な独自の内容がないとダメという状況、となると、ブログ更新に費やす時間と労力が、Googleの個人を無視した基準で切り捨てられるので時間の無駄だと感じました。多様な言論を拾い上げるという意味では、Googleのブログ検索廃止は愚策ですが、アクセス数を単純に見れば、それは正しいという事なのでしょう。この判断をしたGoogleのCEOは、恐らく正しいと思っているのでしょうが、個人の製品レビューが検索しにくくなった事を考えると、検索品質は明らかに落ちました。こういうミスを素早く修正できない会社は、時間を置いて落ちていくでしょう。実際、Googleほどの巨大企業が落ちていくかというと、それには時間がかかると思いますが、不満が蓄積した所で、それを解消する新しいサービスが出てきたら、脇腹に食い込むようなダメージをGoogleは負うと思います。特に製品レビュー関連では、製品名を入れると商用ニュースサイトが上位にきてしまうので、個人の率直な意見が、それに埋ずもれてしまっている。たまにブログが検索できても、殆ど内容のない記事が上位に来ていたりして、これでは、やっていても意味がないなと感じた次第です。プログラムしていて、いい記事がヒットしていたりもするので、ここら辺が、どういう評価の仕方をしているのか分かりませんが、恐らく、プログラム記事というのは商用サイトでは扱いが少ないので、相対的にそういう良質な記事がヒットするのでしょう。混同されにくい分野で影響が少なかったと考えれば、混同した分野で明らかに質的に低下したのは否めないと思います。政治や経済の記事を書くにしても検索ワードでは、商用ニュースサイトが上位に来てしまうので、事実上、Googleは個人の意見を締め出したと言えます。自分は、ブログ検索を辞めることで、多様性を無視するようになったGoogleを相手に時間と労力を使うのは無駄だと感じました。

 

というわけで、2007年の12月19日から、当ブログは続けて参りましたが、定期更新は2017年3月5日をもって終了いたします。9年もの長い間、読者の皆様には、私の駄文をお読み頂いた事に感謝をし、今後は不定期更新になりますので、検索のことも含めれば、読者からは当ブログは限りなくゼロに近い存在になると思います。自分はGoogleのボットに評価される為に記事を書いている覚えはなく、また、Googleの方針に従って書くのもごめんです。もっと有益な事に時間を使いたい。今後はTwitterに自分の言論ベースを起き、短文で表現できない事を当ブログの長文記事で補完する形になります。Googleのサンダー・ピチャイ:Google CEOのバカヤロー!(負け犬の遠吠えかも…)

 

9年もの長い間、お読み頂きありがとうございました。

 

今後は政治や経済はTwitter、趣味の分野は不定期更新のブログという住み分けで対応したいと考えています。ブログの定期更新を辞めた事で空いた時間はソフト開発に注力していきたいと考えております。

 

自分のTwitterアカウント:garirou

https://twitter.com/garirou