SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

Pokemon Goを端からみて想定した事。

Pokemon Goを端からみて想定した事。

分かり切った事だろうけど、一応書いてみた。


今日から始める「Pokémon GO」――新米トレーナーなら覚えておきたいプレイサイクルやポケモンを捕まえるコツを解説
http://www.4gamer.net/games/316/G031663/20160721118/

Pokemon Go初日に1000万ダウンロードしたそうである。これは、人々が求めているものを象徴している。つまり、みんな新しい驚きが欲しいのだ。自分は、PokemonGoというのは、探索の面白さだと思う。それがリアルな世界と直結している所が今までの探索ゲームと違う。

東京に来た時、東京の入り組んだ道が迷路みたいで面白く、早朝に気の向くまま歩き回り、そこで変化する風景を楽しんでいた。ゴミ捨て場に使えるものがよく捨ててあって、それを拾ったりしていた。イスなんか結構落ちてたりする。

そういった探索によって何かを得たり発見したりする事をAR(Augmented Reality:拡張現実)を使って、バーチャル(ポケモン)とリアルの風景を融合してゲーム化した所がPokemonGoだと思う。PokemonGoのようなゲームは早朝がいいと思います。まず、車が少なくて比較的、安全だと言う事。道を歩く人が少ないので、人にぶつかりにくい事。そして何より、朝の方が空気がキレイで、今時分は光化学スモッグにやられてせき込むような事がない。早朝ウォーキングに丁度いいと思う。田舎の場合は、崖があったり、川の近くだと、ガードレールなどがなくて落ちてしまうような場所も結構あるので、プレイするには注意した方がいいと思う。

あと、外を夢中になって出歩く時には、水筒を持っていった方が言い。できれば、ポカリスエットのようなモノが良い。あと蚊よけスプレーもあった方がいい。公園とかの茂みにはよく蚊がいる。子供がPokemonGoをやる時には、大人も一緒に行った方がいいかもしれない。早朝にウォーキングがてら、一緒にPokemon探してもいいと思う。その方が子供が夢中になって、危ない場所に行くのを大人が防ぐ事が出来るし、運動不足解消にもなる。子供一人で遊ばせるよりも誰かと一緒になって遊ばせた方がいいと思う。一人がどこかに落ちたりしても、もう一人がケータイで連絡できる状態であれば、その方が安全だ。

 

蚊よけスプレーの大容量タイプ 薄型でバックに入れやすく、スプレーロックがついている。830円、関東への配送料無料(多分、薬局に売ってる)

ペットボトルホルダー 500ml レッド

ペットボトルホルダー 500ml レッド

 

このペットボトルホルダーは、取っ手にジッパーで止められる輪がついていて、ベルトにボトルをぶら下げられるようになってるので便利。1296円+送料100円とちょっとお高いけど、これは便利。


PokemonGoをみていると、子供の頃の虫取りや魚取りに似ていて、虫や魚がポケモンになったという感じ。ただ、リアルな虫取りと違うのは、外に出ても外の風景を見ているのではなく、スマホに釘付けになる事。だから、周囲の状況を立体的に認識できていない所が出てくる。だから、そこは注意しないとダメだと思う。通知でポケモンの存在を知らせてくれるそうなので、夏休みに虫取りならぬPokemon採りにでかけるのであろう。何だか都市で虫取りが出来るゲームだなと思う。自分は残念ながら、時代遅れにもスマホを持っていないので、PokemonGoはやれないが、想定されるリスクを考えてまとめてみた。楽しく遊んで、いい思い出を作って欲しいと思う。昔は、リアルな魚や虫だったけど、今はポケモンという。世の中、変わるものですね。

広告を非表示にする