読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

ソフトバンクのARM買収について

SoftBankがARMを324億ドル(約3兆4200億円)で買収すると言う驚くべき報が入った。最初は驚いたが、よくよく考えてみると、「なるほど」と思った。

というのは、AIの並列処理の事を考えると、ARMのコンパクトなコアは、最適なのである。最近、AIの話題が増えてきたので、AIに最適なプロセッサとは何かと考えていたら、x86のような肥大化したアーキテクチャではなく、ARMコアのようなシンプルで小さなコアを無数に並べて、それを高速メモリと直結してドライブするのが、最も高速な処理、もっと言えば、最も、人間に近い複雑な処理を実現するのに適しているのである。そう考えると孫さんの狙いは、AIだ。これは、最近発表された新しい高速不揮発メモリ技術も買収の背景にあるに違いない。というのは、コンパクトなコアを沢山並べた所で、メモリが高速でなければ、充分なデータを送れず、大量の処理が出来ない。恐らく、そういうメモリ技術が今後10年以内に実用化する事を見越しての戦略的な買収だ。どんなメモリ技術かと言うと、以下のものだと予想される。

 

 0.5nsで書き換え可能な不揮発性メモリの動作実証 (1/2)
 http://eetimes.jp/ee/articles/1606/20/news034.html

 

東北大学が発表した新しいMRAM素子でアクセスタイムが0.5nsと、従来のものよりも20倍も速い。2GHzでノーレイテンシで駆動可能。つまり、このメモリがあれば、キャッシュ機構や投機命令処理などいらない。だから、プロセッサコアをシンプルにでき、超コンパクトなものに出来る。元々コンパクトなARMコアがさらにコンパクトにでき、マイクロコアを100個単位で並べ、それをHBM2バスなどの高速メモリバスで接続する。これにより、AIの処理性能が飛躍的に向上する。つまり、孫さんが作ろうとしているのは、アトムの頭脳である。

 2GHz×64bitコア(8byte)=16Gbyte、HBM2の転送速度1024GB÷16GB=64コア

 AIの並列処理の事を考えると32bitコアを128個で並列処理するのが最適。

コンパクトなコアを、さらにコンパクトにしてメニーコアにするので、コスト的にも手ごろで、しかも高性能と言う素晴らしいプロセッサが出来る。ある意味、今までメモリが遅くて出来なかった事が、一気に可能になっている。新し物好きの孫さんならば、そういう事を考えてもおかしくない。ある意味スーパーコンピューターを手のひらに乗せると言う状態になる。AIが一気に賢くなる。孫さんはレガシーを切り捨てるのが好きであるからして、古いアーキテクチャを一気に捨て去って、最も理想的なプロセッサを実現しようとするだろう。そういう意味で最近MITが発表した並列処理専用チップSwarmのようなアーキテクチャARMアーキテクチャと融合して、全く新しいプロセッサを作ろうとするだろう。

 f:id:skymouse:20160718133051j:plain

Swarmは、従来、難しかった並列処理プログラムをタスク処理の優先度を決定する専用ハードウェアを追加する事でコード量を1/10にでき、最大18倍の高速化が図れると言うもの。恐らくARMコアの命令コードに並列処理に特化した命令が追加される事であろう。そういった最も先進的な技術を組み合わせて一気にプロセッサを進化させるつもりだろう。

 

ここで注目なのは、日本企業が主要プロセッサメーカーを買収したという事である。そして、それはAIの主導権を握る上で重要なキーとなるハードであり、同時にSONYなどのメーカーがAIを使って商品を開発すると発表している事から、日本はAIで未来が開けてきた。これは凄い買収だ。Softbank製のCPUの入った日本製のロボットが大量に生産される未来が予想される。イギリスは、恐らく、全く新しいAI向けのプロセッサを国策で作る必要があるだろう。ARMを生み出した国だから、そういう意味でイギリスから新しいAIプロセッサメーカーが生まれる可能性がある。

 

AIが非常に賢くなるので、様々な仕事がAIによって自動化される社会になるのが、この買収によって早まったと予測する。よって、労働体系を変革しないといけない。従来の考え方を180度変える必要がある。まず、安い人件費の為に移民を入れてはいけない。というのは、もっと安いロボットが出来るからである。そして、失業率が上昇する為、人間の労働時間を短縮して、富の分配を最適化しないといけない。例えば、AIが仕事の半分をやってくれるのならば、人間の労働時間を半分にしないと、失業率50%の社会が生まれてしまう。そうなったら極端なデフレで経済が停滞する。お金を分配しないと、消費が生じない。使う人(労働者)にお金を分配しないと、経済が回らなくなる。よって、加盟国の中で移民を自由化すると言うTPPのようなレガシーな制度は即、撤退するべきである。国内に不安定要素を抱え込むだけだからである。

 

それにしても凄いな、孫さんの動きで世界が動く。彼は世界的な経営者だと思う。SoftBankはハードとソフトとネットワークを掌握する会社となる。

 

 

広告を非表示にする