SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

AppleTV 2015見てきた。

銀座のAppleStoreに行って、AppleTVを触ってきました。そこで気付いた事を書きたいと思います。

1.リモコンのレスポンスは上々

  • 新しいリモコンの操作は、とてもスムーズで、メニューはすぐに選べました。ポインターはなく、操作する方向へ指をスライドすると、その下にあるボタンが拡大し、持ち上がるという画面表示で、ボタンが何を選んでいるのか分かるようになっていました。そこから押し込むとクリックした事になる。ボタン自体はメカニカルです。(タッチパネル部分が一つのボタンになっている)タッチパネル部分はスムーズになぞる事が出来、これならゲームのような激しい操作にも対応できると感じました。

2.Siriのレスポンスは上々だが、誤認識も多い。

  • Siriのレスポンスは上々でSiriボタンを押し込みながら、声で指示するのですが、これもすぐに出来ました。例えば、映画を選ぶ画面で「トイストーリー」と言ったら、すぐにコンテンツが出てきたのは、素晴らしいと思いました。また、映像を見ている最中に「東京の明日の天気」というと、映像を表示しながら、下1/7程度の半透明の天気予報画面がせり上がって表示されたときは、とても便利だと思いました。これは為替や日経平均を見るのにも便利そうです。しかし、聞き取りにくい言葉だと結構、誤認識するのでSiriが聞き取れるようなハッキリとした喋り方をしないとダメなようです。

3.ゲーム画面のレスポンスも上々

  • ゲーム画面はレースゲームがあったのですが、画質はPS3PS2の中間のような感じでしたが、スムーズに表示されて、結構楽しめそうだと思いました。ジャイロが内蔵されているので、Wiiの様なコントローラーを傾ける操作でハンドルが動かせるのですが、これはとても滑らかに動作していました。操作体系の完成度は概ね高いと感じました。

まとめ

  • 触ってみた感触から言って、良くできているなと思いました。というのは、テレビのように離れたところから操作する場合、ポインタのような小さな「点」は見にくく分かりにくいのですが、選んでいるボタンを拡大させるという「面」で表現することで、点に集中する神経を使う事なく、リラックスして操作が出来る点が娯楽マシンとして秀逸だと感じました。そういう感じで、映像や写真、音楽などを楽しめるというのは、とても良いと感じました。これで18400円(32GB)とは、安いと感じました。これならば、母にも使えそうです。母の好きな曲をSiriに探してもらえば、すぐに表示される。複雑なメニュー操作を説明する必要はないのが素晴らしい。ただ、音楽ライブラリの曲をSiriに認識させる為には、来年まで待たないといけないらしいので、まだそういう使い方は出来ないのだが、来年までには映像ライブラリ同様にそれが出来るとの事。母に説明する時に必要なのはiTunesのボタンと、Siriボタンの使い方だけというシンプルさは、Appleのマシンの凄いところだと思う。これでゲームや音楽を楽しめると結構楽しいと思う。できればハイレゾ音源にも対応してくれると、有り難いのだが、まだそういう性能はないというのが残念なところ、しかし、欲しいと思わせるシンプルさがAppleTVにはありました。この音声認識とタッチパネルのシンプルな操作体形は、誰にでも使える性能を有しており、これによって、テレビ放送は、将来的にアプリケーションの一つにすぎなくなると感じました。なぜなら、人々がテレビに求める機能が完全にワンパッケージに集約されているからです。
広告を非表示にする