SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

新しい電卓買った。HPの奴(HP EasyCalc 100)

最近、100円ショップで買った電卓が電池切れ、予備で買っておいた電卓も使っていないのに電池切れという状態で、計算に不便なので電池交換できるモデルを購入することにした。

1.電池交換できない…

  • 100円ショップの電卓は、電池交換できないものが多い。つまり、電池が切れたら本体ごと買い替えである。すると、108円ずつコストが生じるのだが、電池交換できれば、電池2個で108円で売っているので、その半額で済む、このことから、電池交換できる電卓を買ったほうが割安であると判断した。

2.平方根がない…

  • そこで、Amazonで4〜500円位で電池交換できる電卓を買うことにした。電池交換をして長く使うのでボディもしっかりしているものがいいと探すのだが、なんと最近の電卓は7割方、ルートがないのだ。これには困った。結局、ルートが付いているモデルを探すと、予算オーバー

3.HPのでいいやつがあった!

  • そうこうしていると、HPの電卓にめぼしいものがあった。その名もHP EasyCalc 100、ルートもついていて、12桁、電池交換も出来て、ボディもデカ目だがしっかりしている。秋葉原の「あきばお〜」で200円で売ってる。予算内で予備機も買える。

4.んで買ってみた

  • 1.ボディはアメリカンででかいが、作りはしっかりしている。
  • 横73mm 縦136mm 厚み 最薄部12mm 最厚部17mm(若干傾斜して分厚い)
  • 2.ルートはちゃんとついてる
  • 3.日本の電卓にないデリートキーがあり、間違っても全部打ち直す必要なし
  • 4.ボディの両サイドが出っ張っていて、ボタンが机に当たらない様になってる
  • 5.ボタンがプラスチックで打ちやすい。
  • どうして、こんなに高品位な電卓が200円なのかは謎だが、とにかく200円でいい電卓が変えたのはありがたかった。

HP EasyCalc 100

  • [:240]

自分は秋葉原あきばお〜の店頭で税込み200円で買った。アメリカンでごつい青色ボディで、これがどうして200円という風格。