SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

フグの肝に例え、戦闘行為と兵站を分離できると嘘を言う内閣法制局長官

殆どの憲法学者のみならず、歴代の内閣法制局長官集団的自衛権行使は違憲と述べている。

 東京新聞:安保法案 正当性さらに揺らぐ 歴代法制局長官4氏「違憲
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015062090071044.html

安倍首相のお友達人事で内閣法制局長官になった横畠裕介氏は、6月19日、安全保障関連法案を審議する衆院特別委員会にて、国際法上の集団的自衛権と、安倍内閣が主張する「限定的」な集団的自衛権の違いを「フグ」に例え、「毒があるから全部食べたらそれはあたるが、肝を外せば食べられる」と答弁した。これについては、肝を外すことが出来ると、嘘を言っている所がポイント、実際は出来ない。

 「集団的自衛権はフグ」 法制局長官が異例の答弁
 http://www.asahi.com/articles/ASH6M5K0VH6MUTFK00V.html

この論理で自衛隊を運用された場合、実際の戦場において、全く機能しない論理であることは明白である。具体的には、日本政府が提案している兵站について述べると、戦場に武器や弾薬、燃料を補給する兵站は、明らかに軍事的行動である事もさりながら、補給部隊というのは、敵にとっては攻撃対象になるのであり、当然攻撃される。結果として、応戦する際に武力行使することになるわけで、武力行使と兵站は、実際の戦場では分離できない、それが出来ると解釈できるフグの肝の例えは、実質的に全くの嘘を言っているのであって、正当性が全くない主張である。

喩え話で言えば、フグよりも毒キノコが正しいと思う。食った人間が苦しむ点で正確だ。私は子供の頃、毒キノコを食ったことがあるが、さすがにあれは苦しい、食べた端から、飯を吐き出し、すごく苦しかった。でも1日で毒が抜けてよかったのだが、集団的自衛権で中東にもし、自衛隊を派兵してしまったら、恐らく、1日では済まない、あそこは数千年間闘争を続けているところで、その闘争に首を突っ込むなど、非常にヤバイ、下手をすると数千年苦しむ闘争に巻き込まれる。実際、中東の戦いに首を突っ込んだ米国は911でやられた。

これが集団的自衛権を行使した後に日本が警戒しなければいけないことである。現在の内閣法制局長官集団的自衛権行使を「フグの肝」とする詭弁を認めてしまったら、自衛隊員は死ぬし、国内ではテロに怯える事に確実になる。そうなっては遅いのである。

 後藤田正晴さん / 「(アメリカに)いつまでもお付き合いできますか」
 http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/f9ff7e9a6e904785d4d93eec9372aa19
 2005年9月19日死去

後藤田正晴元副総理は、こう言っていた。

私はアメリカの人も文化も大好きだけど、彼の国が人殺しの放火魔なのは事実だ。アメリカの戦争に、平和のためのものなど一つもない。国連とは違う。(2004年12月5日)

この後藤田氏の言葉を参考にして集団的自衛権について例えると、こうなる。

戦争を火事に例えるとしたら、集団的自衛権は、アメリカという放火魔と一緒になって、世界中に戦争という火事をまき散らし、世界の鼻つまみ者になるということ。

先人の声に謙虚に耳を傾け、ハッキリと戦争はダメだと私達大人は安部政権に言わなければいけません。既に学生たちが、毎週金曜日に国会前に集まって、戦争に反対しています。

 2015.6.19 国会前にあつまる学生たち
 

彼等は集団的自衛権が行使されて自衛隊員が欠乏した際に真っ先に徴兵される世代です。若者たちを戦場に行かせ、日本をテロの標的にするのは止めろといわなければ、日本は恐らく、若者が戦地で死に、莫大な軍事費からくる重税と特定秘密保護法による言論統制によって、貧しく、不自由な社会になることでしょう。そして、これを一度始めてしまうと恨みの連鎖によって、終りが見えない戦いに首を突っ込むことになります。そうなる前に何とかしないといけません。子どもたちにばかり言わせていて、私達大人が沈黙していていいのでしょうか?そうではないはずです。

戦争立法に反対する国会前抗議行動
 日程 :毎週金曜日(19日は2500人集まりました。)
 時間 :午後7:30から
 場所 :国会前
 主催者:学生グループ「SEALDs」
 facebookhttps://www.facebook.com/saspl21
 twitter:https://twitter.com/SEALDs_jpn
 

とめよう!戦争立法 集まろう!国会へ
 日程 :6月24日(水)(前回の6月14日には2万5000人集まりました)
 時間 :午後6:30〜8:00
 場所 :国会議事堂周辺
 主催者:そうがかり行動実行委員会
 http://sogakari.com/?p=342
 ツィートリンクはこちら
 

安部政権の支持率は45.8%、50%を切りました。50%を切れば、あとは急降下です。6月24日夕方の大規模デモでダメ押ししましょう。

時事通信:内閣支持45.8%に低下=安保法案、成立反対8割超
http://t.co/xVxndF7fcj