SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

夏の暑い日は「瓶ジュース」が旨い&空き瓶が便利

最近、暑くなってきたので瓶ジュースを飲んでいる。ペットボトルのジュースが大勢の世の中だが、水素水を入れるのにペットボトルでは、水素が抜けてしまうという事で、当初は瓶を調達するために瓶ジュースを買った。しかし、これが意外においしい。まず、瓶が冷たくていいのと、口元がペットボトルよりも丸い形をしているので飲みやすい。それとペット臭がしないせいか、味がクリアだ。

自分が選んだ瓶ジュースは、元々、水素水を入れる為にガラスである事が条件だったので、335ml瓶の細長いやつで安いやつということだった。それに合致するのは、SANGARIAの「こどもののみもの」(108円)というビールのパッケージに似た炭酸メロンジュースである。コレ↓(瓶の色は茶色いビール瓶を小さくした様な感じ)

 サンガリア こどもののみもの メロン味(期間限定)
 http://www.sangaria.co.jp/products/soda/kodomono-nomimono/
 

水素水1Lをできるだけ少ない本数入れることが出来て、持ちやすさ、重さを総合的に考えると330ml×3本がいいバランスであることが分かり、それで飲んでみたら、意外にも瓶ジュースの美味しさを再発見したというわけ。

  • 瓶ジュースのメリット
  • 1.冷たい(冷やしておくと)
  • 2.味がクリア(ペット臭がしないせいかもしれない)
  • 3.飲みくちが厚く丸くて口当たりが柔らかい。

売っているお店は少なくて、マルエツ(maruetsu petit:マルエツプチと読む/スーパーチェーン店)で108円(税込み)だった。ちなみに瓶に詰めた水素水を飲んで数日、母が朝の散歩をいつもより早く帰ってきたので、途中で帰ってきたのかなと思ったら、「今日は早く歩ける」と元気そうだったので、水素水の貯蔵用の瓶としてもいいかもしれないと思った。(水素水の効果かどうか分からないが...)水素水はNASAが宇宙飛行士の放射線被曝対策用としても検討しているので、ウソ科学の類のものでないことを明記しておく。

瓶ジュースが意外に便利なのは、冷蔵庫に入れておくとひんやり冷えていいのと、蓋ができるのでペットボトル感覚で飲める。そして、呑んだものがクリアな味になることである。パソコンを利用していると、となりに蓋の出来ないコップを置くのは怖くてペットボトルなのだが、瓶でも蓋ができるし、冷えていて味がクリアなので、冷たいものには瓶のほうがいいと感じる。

冷蔵庫で麦茶を複数本ビンに入れて冷やしておいて、それを必要な時に出して飲むというのはいいかもと思った。細長い瓶だと、机の上でもじゃまにならないしね。ちなみに瓶ジュースは他にも、近くのスーパー(サカガミ:スーパーチェーン店)では、こんなのがあった。こちらは173円(レモネード)と216円(サイダー)
 
 
 
透明の瓶のほうが、中身が分かりやすくていいので、こっちのほうが容器として使うのにはいいかもしれない。