SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

風邪の症状別対処法

最近、季節の変わり目らしく、風邪を惹く人が多いようなので、症状別の風邪の対処法を書いてみたいと思います。過去記事では治りにくい時の対処法も書いているので、治りにくい肩は、以下のリンクを参照(若干内容的に重複しています)

 風邪が治らないときする事(私の場合)
 http://d.hatena.ne.jp/skymouse/20120517/1337218253

熱が出る(体温計で温度を測る)

  • ・高熱の場合  :医者に行きましょう
  • ・頭が痛い   :解熱剤を飲む(自分はEVE A錠を飲んだりします)
  • ・頭がボーとする:にがりを飲む & 鉄分サプリを飲む
    • にがり
      • にがりに含まれるマグネシウムは、血管を拡張する機能があり、比較的即効性がある対策ですが長続きはしません。にがりは、大体、寝る前に飲み、血管を拡張させて血行をよくして睡眠をとる事により、体の回復を促すというのが目的です。
    • 鉄分サプリ
      • 鉄分サプリは、脳に酸素を送るヘモグロビンの機能を高め、脳の酸素不足を改善する事により、ボーとする症状を軽減するのが目的です。
    • ヨーグルトを食べる
      • ヨーグルトなどでも軽減されます。ヨーグルトは炎症系の傷みに効くらしく、風邪気味の時にはよく食べます。ただ、最近は原料の牛乳の放射能汚染が怖いので、ローソン100で売っている北海道ヨーグルトを買って食べています。

のどが痛い

  • ・レモンなどノドを刺激するものを食べない
    • ビタミンCならば、レモンよりグレープフルーツがオススメ
  • ・大声を出さない(のどを酷使しない)
  • ・マスクをする(ノドを雑菌から守る)
  • ・ノドを冷やさない(魔法瓶にお湯を入れておいて、水の代わりにお湯を飲む)
    • 熱すぎるお湯はノドを痛めるので、冷ますための水も併用しておくともっと良い。100円ショップで売っているコーヒーサーバなどに水を入れておくと便利


疲れた

  • ・疲労時には、すぐ栄養補給
    • 疲れた時に栄養を即補給する回復も早いです。おにぎり、サンドイッチ、カロリーメイトなどがオススメ、ビタミンBは食物では摂りにくいのでサプリメントを併用する事をお勧めします。
  • ・目を休ませる
  • 黒酢を飲む
    • 黒酢に含まれるクエン酸は、肝臓の疲労物質:乳酸の分解を助けます
  • たんぱく質を摂る
    • たんぱく質を取るのは、体が壊れた部分を修理するときの材料になるからです。消化の良いプリンやとうふ200g位がオススメ。肉を食べるときには、パイナップルとセットで食べると消化吸収が良くなる。

治りにくい...
・整腸剤のむ

  • 栄養バランスの良い食事を撮っていても、風邪が治らないときは、栄養が吸収されていない可能性があります。自分はビオフェルミンSを飲んでます。

・除菌

  • 雑菌が入ってくると、治りにくい事があります。
  • ・爪を切る
  • ・歯を磨く:口の中に雑菌があると治りにくいです。特による寝る前に磨く
  • ・冷蔵庫の掃除:特に野菜室
  • ・スポンジを熱湯消毒(5分くらいでOK)


回復に必要な栄養

・ビタミンC:いつもより多めに飲むと効きます。処方の範囲内で

  • オススメサプリ:小林製薬:お徳用ビタミンC180錠

亜鉛   :抵抗力高まります。

・鉄分   :酸素不足による頭のフラフラ感を改善します。

・ビタミンB:疲労回復にはビタミンB(代謝を促進します)

DHCのものは、成分量は多いのですが、効き目が薄く期待外れでした。どうやら吸収が良くないようです。

広告を非表示にする