SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

iPadのRemoteは便利

iPadでPCのiTunesをコントロールするRemoteを使ってみた。iPadiTunesの画面がそのまま登場し、タップすると、PCの方で音楽やビデオが再生される。(ボリューム調整も出来る)使ってみて感じるのは、通常PCで音楽を聞く時には、机に前かがみになって音楽を聞く事になるのだが、iPadでRemoteを使うと、それがリラックスした姿勢で聞けるのだ。iPadの画面をタップした瞬間にビデオや音楽が切り替わるのは、とてもエレガントでクール。正直、「これだよ、これ」と思った。音楽ってリラックスして聞くもの、机に前かかがみになって聞くもんじゃない。その当たり前な事を実現したところがいい。
 
Remoteの使い方
1.まずはソフトをダウンロード(無料)

2.iTunesの環境設定を確認

  • iTunesの環境設定を開き、「デバイス」を選択し一番下の「iPod TouchiPhone、およびiPadのRemoteを探す」という項目にチェックを入れる。

3.iPadでRemoteを起動し、暗証番号を見る。

  • iPadでRemoteを起動し、「ライブラリを追加」を選択すると暗証番号が現れる

4.iTunesの暗証番号の入力画面を出す。

  • 同時にiTunesのデバイス欄にiPadが出てくるのでそれを選択、すると4桁の暗証番号を入力する画面が現れる

5.iTunesに4桁の暗証番号を入力すればRemoteが使えるようになる

  • 暗証番号をiTunesに入力すると、あとはiTunesが起動している間は、Remoteで制御できるようになる。(ちなみにビデオはフルスクリーン表示にRemoteで切り替えられずMacに行かなければいけないのは、惜しい)

 
Remoteはクールなソフトだ。iPadを持っていたら、是非ダウンロードする事をオススメする。
 

広告を非表示にする