SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

8回連続あてたパウル君の運命は...

8回連続、2択を当てるのは2の8乗の1/256の確率、約0.4% パウル君の運命は、最後まで当てた事から、パウル君は、占い師から預言者に変わった。よって、キリスト教のドイツでは、彼を殺す事は出来ないだろう。(笑)つまり、「パウル君は悪くない。これは運命だった」という事になる。「パウル君は正直に未来を語った(預言した)だけで、何の罪もない」のだ。流石はパウル君だ。今回の選挙では、私はハッキリ言ってパウル君の爪のアカでも煎じて飲みたいところだが、タコのパウル君にはツメはないので、パウル君を称賛する事にした。
 

広告を非表示にする