SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

食事で亜鉛不足解消

最近、舌がしびれて、口が苦くなり、一時的に味覚が消失したので、あわてて亜鉛を供給する事にした。サプリが栄養補給としてはダメだったので食事で亜鉛不足を解消する事にした。しかし、亜鉛を含む食材はレバーとか、牛肉だとか比較的高い食材だし、肉はカラダがだるくなって自分の体には合わないので魚や大豆系で補う事にした。(ちなみに亜鉛不足のリスクは、味覚障害の他に、長期的にはガン、記憶力の低下などがあるそうです。よって、ガンになりたくなかったり、おいしいものが好きだったり、物覚えが悪くなったと言う人は亜鉛を積極的に摂る事が望ましいでしょう)
 
そこで、安くて効率的に亜鉛を摂取できる食材を選ぶ事にした。しかも毎日食べれるヤツ=私の好き嫌いを反映したもの。ちなみに亜鉛を一番大量に含むカキ(貝)は以前、腹に当たって、それ以来嫌いなので除外。それに毎日食べるのには高いし、量も少ないし入手できる時とできない時があるのでダメ。
 
亜鉛の効能
・ガン予防:DNAのコピーを正確に行うために必要な成分→異常コピーが原因であるガンの予防
・記憶力 :情報伝達に必要な成分(記憶を司る海馬の情報を引き出すのに必要)
・成長  :核酸やタンパク質の合成に作用する。
 ・代謝  :皮膚や骨の新陳代謝
・味覚  :味覚障害を予防(味蕾細胞)
・生殖機能:生殖機能を正常に保つ
 

 
Top10(コストあたりで亜鉛含有量が多い食材-わたしの嫌いなもの=独断と偏見)

  • 1.豚レバー(100g/100円)6.7mg/100g
  • 2.うるめいわし丸干し(300g/168円)2.7mg/100g(43g/一匹)
  • 3.卵1個(60g/M/15円)0.78mg/60g(1個)
  • 4.ごはん(100g/27.6円)1.4mg/100g
  • 5.木綿とうふ(500g/78円)0.6mg/100g
  • 6.牛乳(1000g/168円)0.8mg/200g(コップ1杯)
  • 7.食パン(360g/100円)0.48mg/60g(6枚切り1枚)
  • 8.なめこ(200g/98円)0.1mg/20g(みそ汁1杯分)
  • 9.みそ(1kg/200円)0.07mg/10g(みそ汁1杯)
  • 10.ヨーグルト(400g/168円)0.4mg/100g

 
牛肉(4.9mg/100g)なんかも多い事は多いのだが、私は肉が嫌いなので、肉類はあらかた外している。本当は肉に亜鉛が多い、牛→豚→鶏の順で。それに牛肉は安くなったとはいえ、高いので除外するという感じ。値段の割に多いのは、豚レバーで少量食べても1日に亜鉛摂取量の9mg(成人男子)の大半(6.7mg/100g)をとれるが、レバーを毎日食べるのにはきついので、ご飯と納豆とナメコのみそ汁と豆腐とイワシという日本食の標準メニューと言うべき内容でローコストでヘルシーかつ亜鉛もとれるぞみたいな内容にした。それでも足りないので、ヨーグルトや卵、牛乳を飲まないとダメみたいな感じになる。例えば、ヨーグルトはフルーツを入れてデザート、夜寝る前にホットミルクを睡眠薬代わりに使うとか、そういう感じで使う。それでパンは小腹が減った時食うみたいな感じ。
 
亜鉛や鉄分は水に溶けて小便で出ていってしまうので、こまめに摂取する事が必要だし、寝る前などは、きちんと摂る必要がある。しかも、自分は胃腸が弱いので、食材の量、つまり重さも軽くしないと胃腸がもたいないため、軽量の食材で尚且つ、脂っこくなく、栄養価は高く、そんでもって安いと言う食材を選ばないといけない。とてもシビアな選択だ。そうなると日本食になってしまうのだ。こういう結果になったのは、私が日本人なのか、それとも日本食が栄養価が高いのかと思ってしまうが、恐らく、その両方なのだろう。
 
こうすることで、亜鉛の摂取量をふやした。まだ多少は舌がしびれているが、亜鉛食品を沢山食べたおかげで、なんとか味覚も回復、口の苦さも部分的に解消、舌のしびれは弱くなったので、亜鉛不足が味覚障害の原因だったと思われる。ただ、心配なのは回復に良くなったり悪くなったりと波があるので、この波をどう説明していいのか分からない。摂取吸収量にムラがあるのか分からないが、とにかく、舌がしびれたら、レバーとかの亜鉛を多く含む食品を食べる事にしている。ちなみに亜鉛はビタミンBと一緒に摂ると吸収が良くなると言う。よってビタミンB食材と一緒に食べる。ブロッコリーとか。だけど、繊維質を大量に摂ると、かえって亜鉛や鉄分などのミネラルが繊維にくるまって便としてでてしまうため、野菜は少なめにする。
 
とにかく、そういう工夫をしているが、最適なバランスが今だ見つかっていない。三食きちんと食べる事で心なしか、カラダが若干元気になったような気がするのは、気のせいか、それとも亜鉛の疲労回復効果かと思ってしまう。とにかく舌が回復して良かった。これでおいしいものを食べても味が分からないなんて事にならなくてすみそうだ。(ちなみに最近の味覚は、健康だった前より濃い感じがする。細胞がリフレッシュされたということなのだろうか?)
 

広告を非表示にする