読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKY NOTE

skymouseが思った事考えた事を記したもの

茨城県北部 M6.3の地震 バヌアツの法則、的中

2016年12月28日、21時38分ごろ、茨城県北部でM6.3の地震があった。震源の深さは10km、最大震度6弱 Tenki.JP:2016年12月28日、21時38分、茨城県北部:M6.3 http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20161228213851.html 2016年12月28日、21時38分:最…

人は理性ではなく、感情で行動するらしい…

認知心理学では、人の行動は、感情によって起こるという。一般的には以下のような順番だと考えられているが 一般的な想定:感情→思考→行動 現実 :感情→行動→思考 人は、思考を介さず行動してしまうという。そして、考えるのは最後という事らしい。つまり、 …

12月25日は、高橋まつりさんの命日 マッチョイズム否定論

1日遅れたが、12月25日は、高橋まつりさんの命日です。彼女は、今からちょうど1年前に過労の末に自殺をしてしまった。この件で電通という会社について自分が思うのは、考え方が非常に古くさい会社だという事。 忍耐を美徳としたような鬼十則なる社則があり、読…

疑う事は考える動機となる

過去の自分のブログ記事を読むと、政治的な危機感から書かれたものが多かった。でも、今は政治の事は、あまり書いていないのは、危機が無くなったからではなく、危機が共有できなくなっていると感じるからだ。現在の危機は、目に見えるものではなく、法律など…

オスプレイの欠陥を次世代機の試作機から読み解く

この間、沖縄に墜落したオスプレイ、一体何が欠陥なのか次世代機の試作機を見ながら考えてみたいと思う。試作機から欠陥がわかるというのは、次世代機で改善されたヶ所が、問題があると米軍が認識しているヶ所であり、そこから、何が問題なのか見えてくるわけ…

現在の日本の異常な政治状況についての考察

現在の日本は、憲法を尊守しない異常な政治状況にある。表面的には平穏だが、外交的にはテロのリスクを総理大臣が率先して増加させ、軍事的には、国際的な問題に武力を用いないという憲法9条を無視して南スーダンに海外派兵をしてしまった。経済的にはアベノ…

12月9日のソロモン諸島M7.8地震は、日本の大地震の前兆かもしれない

12月9日、ソロモン諸島でM7.8の大地震が起きたが、この南太平洋の地域で地震が起きると、日本でも9~15日後に大きな地震が起きるパターンがアリ警戒が必要だ。東日本大震災の時も、熊本地震の時も、そうだった。図で示してみたので、見て欲しい。 東日本大震災…

電気二重層キャパシタの容量が100倍に

2016年12月5日、英国の大学と企業が電気二重層キャパシタの容量を従来の100倍にする材料を開発したと発表した。 英大学と英ベンチャー、電気2重層キャパシターの容量密度を100倍に http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/120805388/?rt=nocnt 開発した企…

東芝とSK Hynix、4Gbit STT-MRAMをIEDMで発表

東芝とSK Hynixが12月7日、4GbitのSTT-MRAMを試作としたとIEDM(半導体デバイスやプロセス技術に関する国際会議)で発表した。出来れば、2~3年以内に実用化したいとの事。つまり、2020年ごろには、不揮発のメインメモリを備えたPCが出てくる可能性があるとい…

上手くいかない時のイメージで頑張れるかが決まる。

人は感情によって動く、モチベーションも感情だ。そう考えると感情をコントロールできるとモチベーションもコントロールできる事が分かる。 そう思うと、私の子供の頃のモチベーションは最低だった。上手くいかない事が多すぎて、その時に他人によく批判された…

友達の出来ない絶対アルゴリズム思考の自分

日本社会全般が他人と相対化して自己の立場を決める「相対アルゴリズム思考」とすると、自分の思考形態は、普遍的な基準に基づく「絶対アルゴリズム思考」である。自分がそういう考え方になったのは、天才の義父の影響だった。義父は、物事に根拠や理由を求…

産総研:1枚に10TB記録できる可能性のある光記録材料を開発

産総研は、光ディスク1枚に10TB(テラバイト)記録できる可能性のある光記録材料を開発した。 産総研:高記録容量光ディスクを目指した高速光記録材料を開発 http://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/2016/nr20161130/nr20161130.html#d PCWatch:産総研…

日立、動画撮影の出来るレンズレス光場カメラ技術を開発

日立が面白いカメラ技術を開発した。恐らく、この分野では最も先進的な方式になる。この技術を使えば、3D動画撮影が可能になる。発表は11月15日だったが、原理を理解するのに時間がかかってしまった。 動画撮影後に容易にピント調整ができるレンズレスカメラ…

地震、福島県沖M7.4の前兆パターンについて

実は、昨日(11月21日)の時点で11月29日あたりに大きめの地震が起きると前兆地震パターンから予測していた。それをブログに書こうとした矢先に地震が起きたので、遅かったと思った。ニュージーランドで大きな地震が起きると、その2〜3週間後に日本で大きな地…

証明なき信用は単なる盲信である

最近、分かったのは、人は恐ろしく単純な理屈で、物事を判断していると言う事だった。私が義父と話をする時、矢のように質問が飛び、それに応える事を要求された。だから、物事を判断する時には、そういう質問に答えられるように考えるというのが、基本的なス…

「駆けつけ警護」で日本が失うもの

「駆けつけ警護」という名の実質的な軍事派遣で南スーダンに自衛隊が派遣される。 危険きわまりない南スーダンへの「駆けつけ警護」 外務省の報告書 南スーダン情勢 抜粋 ・さらに国内の治安悪化を増長する危険をはらむ。 ・国連人権高等弁務官は、民族主義…

トランプ政権のアメリカ経済はどうなるのか

アメリカの次期大統領に決まったトランプ氏の経済顧問が発表された事で、アメリカ経済の行く末を占ってみる。 トランプ氏、経済顧問チームを発表-非主流派の富豪が占め、全員男性 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-08-06/OBGZCO6K50ZT01 特…

テレビでトランプ氏を観ていて思った事

テレビで大統領に決まったトランプ氏が出ていた。映像を見ていて思ったのは、「面白いな、この人」だった。不謹慎のように聞こえるかもしれないが、面白いと言う事は重要なのだ。人々が政治を敬遠しているのは、つまらないからなのだが、それが彼の破天荒な行…

トランプ大統領になったらどうなるか?

今日はアメリカの大統領選挙の日、11時ごろ、ネットを見ると「トランプかよ」という事で、トランプの情報を集める。トランプ氏の性格、経歴などを調べて見た。あと、なぜ、アメリカ国民がトランプを選んだのかという事も合わせて、今後アメリカがどうなるかも…

加湿器ならeufy Humos Air 1.1 超音波加湿器

最近、一気に寒くなってきたので、加湿器が欲しくて検討しているのだが、その中で一番注目しているのがAnkerの新しい家電ブランドeufyの「Humos Air 1.1」超音波加湿器だ。この加湿器は4980円と安価ながら、湿度センサーを備え最適な湿度に自動調整してくれ…

TPP関連法が強行採決された。2016.11.6

2016年11月4日、TPP関連法案が衆議院特別委員会で強行採決されました。TPP条約は、ひとことで言うと投資家のエゴの塊のような条約です。今回の衆議院特別委員会では、その国内でのTPP協定承認案とTPP関連法案が強行採決をされた。このあと委員会採決を受けて…

MacBook ProのTouchBarについてまとめ

MacBook Proで新しく搭載された「Touch Bar」なるものについて、どんなものかな?という事でまとめてみた。キーボードのファンクションキーの部分にタッチパネルが搭載され、機能的にはiPhoneのように指紋認証が出来たり、アプリケーションによって違うグラ…

政治に「無関心」と言うよりも「絶望」

政治に「無関心」と言うよりも「絶望」 政治に無関心という認識に対して、確かに表面的にそう見えるのだが、柏崎刈羽原発再稼働反対の米山知事が誕生した所から、無関心ではなく、絶望しているだけだと思った。つまり、希望が見いだせる候補が現れれば、そこ…

牛のゲップのメタンガスを99%減らす海藻が発見される

牛のゲップから生じるメタンを99%減らせる海藻が見つかったと言う。 オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)とジェームズ・クラック大学のチームが発見したこの海藻「Asparagopsis taxiformis」は、飼料に混ぜると牛のゲップのメタンガスを99%削減で…

鳥取の大地震、東南海地震の引き金になるかもしれない。2016.10.22

鳥取県で震度6弱の地震が起きました。 2016年10月21日午後2時07分M6.6 震源の深さ10km 最大震度6弱 http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20161021140724.html 心配なのは、東日本大震災や熊本地震のように、一回大きく揺れて、数日以内にさらに大き…

テレビ、2019年にネット同時配信解禁へ

2016年10月19日、総務省は、テレビ番組をインターネットで同時配信する事を全面解禁すると言う。これに合わせて放送法も改正するとの事。 これにより、2019年には、スマートフォンなどでもテレビが見られる状態になるとの事。同時配信をどのように行うかは、…

銅で、スピン軌道トルク生成、MRAMが安くなる?

慶應義塾大学の安藤和也准教授らが銅を自然酸化するだけで、プラチナを越えるスピン軌道トルクが生み出せる事を発見した。 従来、スピン軌道トルクの生成は、プラチナやパラジウムが必須とされていたが、それが自然酸化した銅でそれ以上のスピン軌道トルクの…

カーボンナノチューブで1nmの半導体、ムーアの法則延長か

従来、半導体の微細化は、5nmが限界とされていたがカーボンナノチューブを使う事で1nmまで可能になるという研究成果をローレンスバークレー国立研究所が発表した。同研究所のAli Javey教授は「カーボンナノチューブのゲートを採用したことで、その限界を打ち…

築地移転問題に見る「考えない人」と「考える人」の違い

築地移転問題で、考えない人の頭の中がわかった気がする。彼らは与えられた情報を受動的に認識するだけで、能動的に認識してない。例えば、当初、たまり水の基準値以下の汚染レベルであったという根拠を元に、問題はないと認識している人が考えない人の特徴…

NIMS、ペロブスカイト太陽電池の安定性が6倍向上

物質・材料研究機構(NIMS)は、ペロブスカイト太陽電池のホール輸送層に用いる新規添加剤を開発し、光照射下での安定性を6倍以上向上させた。 ペロブスカイト太陽電池の安定性が6倍向上、NIMS http://eetimes.jp/ee/articles/1610/11/news027.html 従来がど…

CEATEC 2016に行ってきた。

CEATEC 2016に行ってきた。最近は、東芝とSONYがいない。経営不振の東芝はともかく、SONYは出るべきだ。SONYと東芝が出なくなって、めっきりCEATECの来場者が減った。エレクトロニクス業界全体の事を考えれば、SONYはCEATECに出るべきだと人が少なくなったCEA…

孤高の真理よりも分かり易さが優先される。

「孤高」の真理よりも、「みんな」が形成できるわかりやすさが優先される。 真理 < わかりやすさ 日本社会と言うのは、それが真理だと分かっていても、みんなが形成できるわかりやすい方を優先するのだ。孤立を恐れるあまりそうするのだ。 私は最初から孤立…

2016.9.27の赤い夕焼け、地震の前兆かもしれない…

2016年9月27日、東京の西の空を見ると夕焼けが赤かった。連日の雨で、大気中の水分が多くて赤くなったと考える事も出来るのだが、最近、日本列島周辺でM6クラスの地震が2回起きている事も考え合わせると、地震の前兆の可能性も考えた方がいいと思い記事を書く…

理屈で勝っても、社会に負ける

真田丸を見ていて、真田昌幸が戦では勝ったのに、関ヶ原の戦いで、西軍についた為、家康には負けるというのを見ていて、勝敗と言うのは社会性で決まるのだなと思った。昌幸は、自分の城を守ると言うミクロの戦いでは勝利したが、西軍と東軍の戦いと言うマク…

「Open Democracy」 民主主義の革新

Open Democracyについて語る前に、まず、イーロンマスク氏がAIテクノロジーの独占をさせず、広く民主的に世の中に広めるという「Open AI」という概念について説明したい。 イーロン・マスクが語るAIとヒトが高レベルで共存する「未来の作り方」 http://gigaz…

VRが出てきても面白くない…

ヘッドマウントディスプレイによる3DVRが出てきたのに、全然、面白いと思わない。ハードが出来ていても、コンテンツにアイディアがないんだな。やりたいと思えるコンテンツがない。従来の3D Graphicの延長線上の作品ばかりで、脳細胞が死んでいるのかと思って…

WaterFoxをバージョン43.0.3→48.0.2にしたら速くなった。

Mac

WaterFox 43.0.3を使っていたのだが、激重で何をするにもレインボーカーソルが出てきて、ブログ記事を書く画面を表示しても、レインボーカーソルが出て、しばらく待たされ、文字入力も単語ひとつひとつを入力するたびに待たされるので、記事を書くのが苦痛に…

蓮舫氏の二転三転するコメントを聴いて思った事。

蓮舫氏の意見が二転三転するのを見て、これは格が低いと見られたなと思った。私は人に「あなたは言っている事が一貫しているね」と言われた事がある。私がそう言われるのは立場をひとつに設定し、正直に話すからだ。蓮舫氏は、自分の立場を複数持っていて、そ…

日本人は、なぜ忘れやすいのか

日本人は危機が生じた時、危機に対して知ろうとするが、しかし、のど元が過ぎるとすっかり忘れてしまう。そして、同じ過ちを犯すことが多い。そこでなぜそれが生じてしまうのかと考えてみた。 1.日本人の行動原理は恐怖で説明できる 人は、恐怖を強く感じると…

壊れていた日本

311が原因で起きた原発事故により、日本が壊れていた事が分かった。最初は、原発事故で飛散した放射性物質が危険なレベルに達しているのに、国民を安全な場所に避難させたり、ヨウ素材を飲ませないという異常な行動によって分かった。今まで信じてきた日本と…

iPhone 7で変わった部分はどこか?

1.ボディ 耐水性 IP67相当(資料:保護等級・IP | 防水・防塵性能の基準と選定方法) 耐水性が向上した。雨に濡れたくらいでは壊れない。多少水没しても平気になった。Appleにとってはサポートコストの軽減、ユーザーにとっては、壊れ難くなったと言えるだろ…

iPhone7で写真が革新される?!

今日、日本時間、9月7日26時、iPhone 7が発表される。もう既に、数々のリーク情報からどんなスペックのiPhoneになるかと言う事はわかっていると思うので、それがどんなモノかと言う事を自分持っている情報と知識から読み解いていきたいと思う。 1.iPhone 7でJ…

我々、日本人の「マトモ」は異常である。

自分は、よく人にひねくれていると言われるが、自分から見ると「自分はマトモ、君たちが異常」と思うのだが、口に出しては言わない。なぜなら、異常と言うのは異常だと気づかないから異常なのである。 ではなぜ、異常なのか、それは、一般的な日本人の考える…

都政はどうあるべきか? (都市交通編) 2016.9.5

築地の豊洲移転、外環道、待機児童問題、政治に対する批判は重要だが、恐らくその先が見えないという事で2016年9月時点で考えられる都政はどうあるべきか?という事を考えてみた。今回は交通面に絞ってみる。 1.需要:人口減少によって道路需要は減っている…

東大、リチウムイオン電池が爆発しない「水」を発表

東大とNIMS(国立研究開発法人物質・材料研究機構)は、2016年8月30日、水をベースとするリチウムイオン伝導性液体「ハイドレートメルト(常温溶融水和物)」を発見したと発表した。 3Vの高電圧でも電気分解しない「水」ハイドレートメルト(常温溶融水和物) これ…

築地市場移転問題について

築地市場移転について 築地市場移転問題について、小池百合子都知事が11月7日の築地移転を延期すると発表した。これは、賢明な判断だと思う。なぜならば、移転先の豊洲市場には、土壌汚染や設計上の問題など、非常に多くの問題があるからだ。そこで、豊洲移転…

「聴く」という事を考えてみる

真実を伝えると言う事を考えてみた時、「聴く」という事は何なのか考えてみた。今まで、正しい事を知らせる事にばかり目が行っていたが、それだけでは駄目だと思う。なぜならば、Twitterでいくら正しい情報を広めたとて、広がるのは、それに興味がある人だけ…

他人の誤った認識を正すのに失敗する

他人の誤った認識を正す事には、自分はよく失敗している。なぜ間違ってしまうかと言うと、相手が間違ったものを信じるからなのだが、それについて理由を言ってきちんと説明したつもりでも、全然分かっていない。これは言葉で説明するからなのだ。認識とは基本…

IDF2016:HBM3とローコスト版のHBM

IDF2016で、次世代メモリが明らかになってきた。注目は何と言っても、転送速度が2TB/sとされるHBM3である。 現在のCPUは、大体2GHz位のクロック周波数で、メインストリームのチップが4コア程度、この程度であれば、転送速度は… 64bit(8byte)×2GHz×4core=64G…

努力が実力にならない理由(不幸なパターン)

人は普通、努力をすれば実力がつく、しかし、不幸な事に努力をしても全く実力がつかない事があります。それを私の体験から述べたいと思う。 1.運動をしても、全然体力がつかない…私は子供の頃、運動を一生懸命やりましたが、結果はゼロでした。中学の時からだが…